何歳でも綺麗は作れる!!

本日はお休み頂いています。

今日のブログは少し長くなるかもしれませんがお時間ある方はお付き合いください。

本題:今の時代、歳なんてただの数字だと思いませんか?

綺麗になる努力した人が綺麗になれる世の中です。

若くてもなんでも適当に扱っていたらどんどんダメになっていってしまいますよ。

逆に年を重ねても綺麗になる努力をおしまない人はきれいなんです。

髪の毛だけじゃなく。身体も物もです。

だから絶対に諦めないでください。

ルフはそんな綺麗を諦めない方、諦めたくないって思った方の味方です。

写真の方は2年ほどお付き合いある50代後半のお客様です。

いつもカット+カラー+トリートメント+ヘッドスパで一か月に一度のペースでご来店いただいております。

白髪が多く、毎回カラーは必須になっております。さらに毛質が縮毛で定期的に矯正も行っています。もちろんお店でのサロントリートメントは極上のものでさせていただいていますし、ダメージも最小限に抑えた施術をさせて頂いていますが、この艶やハリコシなど、このスタイルを維持するためにはそれだけでは足りません!!

なんといってもお客様が綺麗でありたいかどうか、どれだけ頑張れるかが一番重要です!!

・栄養のあるもの・身体に良いものを食べる。

・水分をしっかりとる

・集中ケアトリートメントなどのホームケアも手を抜かない!!

・流さないトリートメントを付けて必ず乾かすなど 

紫外線防止・乾燥防止

・アイロンやドライヤーなどの美容機器の最新機器

他にもたくさんあります。

簡単なことからやるとするならシャンプーやトリートメントの改善ですかね?

余談ですがサロン商品についての自分なりの考えを少しだけ書きます。。

私は絶対うちのサロンのシャンプーやトリートメントを使ってくださいとは言いません・・

言いませんが・・・使った方が絶対にいいと思っています。

身近な美容師さんでサロン販売以外のシャンプーやトリートメントを使っている人はいますか?(たまーにいるかな?)

ほぼいないと思います。

それは自分が売る商品だから使っていると思いますか?

美容師にも中には商品をあんまり売りたくないって言っている人にもいると思いますがそういう美容師さんにはもう一度なぜ薦めるかを考えて欲しいです。

お店の利益のため?まぁ多少はそうだし、そうでなくては商売が成り立たないのですが・・・

正直商品の販売利益なんてたかがしれています!

違うんです!!そこじゃないんですよ!

単に純粋に髪の毛を綺麗にしたいんです!!

美容師によって思いの強さは違うかもしれませんが・・

だから私はお客さんがいい商品を使っていて髪を綺麗に保てているなら無理におすすめもしません。

ただ使っているものがあまり良くないって感じたときは声を大にしてうちの商品を使ってくださいといいます。使っていただければ、通っていただければ絶対綺麗にします。

こんな想いを持ったrufhairdesign(ルフヘアーデザイン)をよろしくお願いします。

文章にするのが苦手なので言いたいことがうまく伝わらないかもしれませんが少しでも伝わればと思います。

最後までお読みいただいてありがとうございます。

注目記事
最新記事
アーカイブ
タグサーチ
フォロー
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square